貫井徳郎 我が心の底の光



14歳、16歳、19歳までは面白かった。
21歳、25歳の話は、この被害者たちは誰やろうと意味分からんかったけど、最後に分かるんやろな、と思いつつ読了。
そして、やはり最後(29歳)で分かりました。
ラストで、平均よりも小柄な晄がヤクザのアジトや事務所に乗り込んで行くところは安直なヒーローもののように感じました。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

KY

Author:KY
おっちゃんです。ほぼ、独り言です。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
最新コメント
カウンター
リンク
月別アーカイブ
recommend

検索フォーム
BOOK 楽天