ザ・ライト エクソシストの真実



「the light」ではなく、「the rite」でした。悪魔祓いの儀式という意味でしょう。
神も悪魔も信じていなかった神学生の若者が、悪魔憑きを目の当たりにして神の、悪魔の存在を信じるようになる、といういかにも展開が読めそうなストーリー。
アンソニー・ホプキンスが名演技を見せています。
実はを元にした物語ということで見終わった後、悪魔の存在を信じてしまいそうになります。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

KY

Author:KY
おっちゃんです。ほぼ、独り言です。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
最新コメント
カウンター
リンク
月別アーカイブ
recommend

検索フォーム
BOOK 楽天