服部美佐子・杉本裕明 ゴミ分別の異常な世界―リサイクル社会の幻想



ゴミを減らすにはどうすればいいんですかね。普通に生活していて出てくるものだからどうしようもないと思うんですが。
中身だけ売ってくれればいいんですけど。
私なんか本好きだからゴミを多く出す方ですね。図書館で借りるのが一番ですね。
スーパーのレジ袋を有料にしているところは、私はエセ・エコロジストだと思っています。
家のゴミ箱にスーパーのレジ袋はちょうど良い。
必要なものなので、どうせ100均とかで買います。
リサイクルするのに費用がかかれば(例えば収集車のガソリン代や排気ガス)、それは別の形で環境問題を生じさせているに違いありませんから、エコではありません。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

KY

Author:KY
おっちゃんです。ほぼ、独り言です。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
最新コメント
カウンター
リンク
月別アーカイブ
recommend

検索フォーム
BOOK 楽天