前川裕 クリーピー スクリーチ (光文社文庫) 文庫 – 2016/4/12



その年の個人的にはナンバー1だった「クリーピー」の続編。といっても独立しているが。
普通に「やっぱ、面白いな~」と思いながら読み進めていった。
性悪女が殺されるのは痛快。
しかし、ラストの真犯人の犯行がばれる理由はあまりにも単純。
この点が低評価の原因だろうか。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

KY

Author:KY
おっちゃんです。ほぼ、独り言です。

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
最新コメント
カウンター
リンク
月別アーカイブ
recommend

検索フォーム
BOOK 楽天