真梨幸子 プライベートフィクション (講談社ノベルス)

プライベートフィクション (講談社ノベルス)プライベートフィクション (講談社ノベルス)
(2012/09/06)
真梨 幸子

商品詳細を見る

【楽天】プライベートフィクション

評価★★★★☆


本作は短篇集で、
一九九九年の同窓会
いつまでも、仲良く。
小田原市ランタン町の惨劇
自由研究-プライベートフィクション
夢見ヶ崎-プライベートフィクション2
が収録されています。

以前読んだ筆者の作品の性描写が男性的だったので筆者は男性ではないか?と疑っていたのですが、写真が載っておりちゃんと女性でした。本作でも「ランタン町の惨劇」内で登場人物の男性に、女なんて「人の稼ぎで悠々と平均寿命86歳までしぶとく生き残る寄生虫じゃねーか」と言わしめており、ある種の男性の本音を表現しており男性的です。

ちなみに、名前も「まなし・さちこ」さんと思っていたのですが、「まり・ゆきこ」さんでした。

本のタイトルとなった「自由研究」が最も面白くなくて、耐え切れずに読むのをやめました。個人的に子供が中心の話は嫌いなのかな。他のものは結構おもしろかったので残念です。ただ、途中まで読んだ「自由研究」の中で、女の子が性的に興奮して「おしっこが出そう」という発言があり、「へ~」と思いました。筆者だけかしら。

若江岩田スカイハイツ(中古マンション980万円)
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

KY

Author:KY
おっちゃんです。ほぼ、独り言です。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
最新コメント
カウンター
リンク
月別アーカイブ
recommend

検索フォーム
BOOK 楽天