薬丸岳 死命

死命死命
(2012/04)
薬丸 岳

商品詳細を見る


評価★★★★☆

この作者の作品はどれも面白い。どうしようもなく人を殺したいという衝動を持っている人はいるんでしょうね。許せることではないけど。蒼井刑事と奥さんの話にも感動。妻の死に際に会いにいかなかったのも納得。最後に本当に殺されなければならなかった人が助かったのが心残り。榊信一が親から受けた虐待のシーンで新堂冬樹さんの作品を思い出したけど、なんてタイトルだったか忘れた。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

粋な提案 - 2014年02月25日 18:39

「死命」薬丸岳

榊信一は大学時代に同郷の恋人を絞め殺しかけ、自分の中に眠る、すべての女に向けられた殺人願望に気づく。ある日、自分が病に冒され余命僅かと知り、欲望に忠実に生きることを決意する。それは連続殺人の始まりだった。榊の元恋人だけが榊の過去の秘密を知るなか、事件を追う刑事、蒼井凌にも病が襲いかかり、死へのカウントダウンが鳴り響く。そして事件は予想もしない方向へ―衝撃の展開、感涙の結末。 欲望に忠実に従...

URL :

プロフィール

KY

Author:KY
おっちゃんです。ほぼ、独り言です。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
最新コメント
カウンター
リンク
月別アーカイブ
recommend

検索フォーム
BOOK 楽天