和田秀樹 公立小中高から東大に入る本―本当の学力が身につく勉強術 (幻冬舎文庫)

公立小中高から東大に入る本―本当の学力が身につく勉強術 (幻冬舎文庫)公立小中高から東大に入る本―本当の学力が身につく勉強術 (幻冬舎文庫)
(2004/09)
和田 秀樹

商品詳細を見る



ゆとり教育が始まった頃に出版された本です。ゆとり教育はいずれなくなるという著者の予測は見事に的中しています。
だれが考えたんですかね、「ゆとり教育」。

中身は今読んでも古くありません。
親としては子供の才能を摘まないこと、能力をできるだけ伸ばせるような環境に置くことが大事かと思っています。
著者は灘中から灘高、そして東大という私なんかから見れば天才としか思えない方ですが、とても参考になりました。

積み重ねが大事な英語と数学を重視する考えに納得。
学校のカリキュラムは無視してどんどん先に行くべし。
いずれ教科書に追いつかれるかもしれないけれど、とにかく先へ行こう!
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

KY

Author:KY
おっちゃんです。ほぼ、独り言です。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
最新コメント
カウンター
リンク
月別アーカイブ
recommend

検索フォーム
BOOK 楽天